『水天のうつろい』、予約販売開始!

このほど、第三詩集『水天のうつろい』を上梓いたしました。

いのちを生み出すことへの戸惑い、喜び、こもごもの心身のゆらぎを言葉にかえて。母もまた、大きな揺籃につつまれる一つのいのちであった。(アマゾンの作品紹介より)

ぜひお手にとっていただけるとうれしいです!

 

『トットリッチ』につづき、長澤昌彦さんが装丁を手掛けてくださいました。

今回もステキな装丁に仕上がっております。